私は大丈夫です

Category : 魂のご飯
[追記] 3月12日
知り合いから「千葉・首都圏に化学薬品を含んだ雨が降ることが予想されるため、絶対直接雨に濡れないようにして下さい」という緊急メールが届いた人いると思います。私も受け取りました。ガセとの情報も出回っているようですが、用心に越したことはありません。また原発事故で放射能に関する注意事項が開示されています。どうぞそれぞれの自己判断で行動して下さい。何か質問があればメールフォームからどうぞ。



皆さんは大丈夫ですか?

ヤスの備忘録にあるように3月9日から更なる変容の加速が取り沙汰されています。
私は10日に偶然の一致と思えるメールを頂きました。
すべては私たち自身の想念次第。

どうぞチャネル情報に惑わされず、直感に従って行動していって下さいね。


バシャールのYou Tube をご紹介しますね。
保存版バシャール:ヴァイブレーショナル・アライメント(波動調整)

今も余震が続いています。どうぞ万全を期して、備えるは備えてお過ごしください。

私たちは皆、常に現実に意味を与えている…バシャールを信じるか否かではなく、バシャールのこのメッセージはすべては波動であるということを私に新たに強く思い起こさせてくれました。

今日の地震。私は近くのカフェでランチを楽しんで店を出た直後でした。東京もかなり強い揺れでそれが長く続きました。でも、何というのでしょう。皆が相身互いの気持ちで繋がっていました。年老いた人たちを労る若者ばかりでした。我先に人を押しのける人は皆無。
私は「あぁここは大丈夫だ」と心から思いました。知り合いのカフェのオーナーも「お客様の安全が第一」と通りに出て、不安そうな女の子たちを励ましていました。
夫は仕事から帰宅して、娘は横浜で。私は歩いて帰宅しました。娘は学校の先生の引率で…横浜待機。先生が色々考えてくれているようです。心配していません。娘からも「家族全員が無事で良かった~。で、私のパソコン大丈夫?」と脳天気なメールが入ってきました。

予言的な情報はもう必要ないと私は確信しています。他人の啓示的チャネルも不要。何が私自身の現実を形作っているか、迷いがないからです。

ヤスの備忘録で開示されているレポートはマヤ歴に則ったカレンダー。その時期時期がどういうエネルギ-かをレポートしている。

予言の類いは

視るタイミングが重要なんです。カレンダーとは関係ありません。霊視は、その時点を基軸に未来予知をする訳です。加えて、これは直線的な時間概念に基軸を置くもの。当たった当たらなかったという人の感情がそれに「意味」を与えている。



あ、また揺れています。



すべては既に存在している。この理解に左脳的な検証は意味がありません。これは既知という類いの話。

常に私たちは選択している。

地震は陰謀?人工的?という取り沙汰もされていますが、陰謀説にどんな意味があるというのでしょう。それが事実としても私はそういうことより大切なものを見出しています。自身の現実に、ということですよ。検証など興味もない。

それは私自身が地球地核で起きることに対して、説や何かで色づけをするのって意味がな~いと思うからで。選別されるとか…そういうのにも興味がない。

私たちは生まれる前に自分の人生のコースを予め思い描いています。と言うことは、最後の時もどういうふうかは想定内。

どうするんです?

他人の霊感やチャネルをまことしやかに開示する…重要な情報ですか?それに信憑性を与えるのは私たちそれぞれでしょ?



バシャールはとても簡潔にその辺のことを伝えてくれます。



プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ