映画『オーロラの彼方へ』

Category : Recommend


          ororanokanatahe.jpg




今日昼に映画『オーロラの彼方へ』をやっていました。この映画はBSでも昨年でしたか…放送されていました。
父と息子がオーロラの出た夜から無線機を通して時空を超え「やり直し」を果たすという物語。フィクションなのは分かってるんですけど、何とも言えない余韻を残す秀作かと思います。

これはまさにパラレルワールド「もしあの時…」という軌跡を辿る旅のようでもあります。最近TSUTAYAでレンタルしてきた…タイトルは忘れましたが、サンドラ・ブロックという女優さん(私の好きな女優さんの一人。ニコール・キッドマンと共演した『プラクティカル・マジック』も好きな作品のひとつ)の、目覚める度に異なる現実に遭遇するというパラレルワールドを意識させる作品を観ました。

この『オーロラの彼方へ』は以前にもご紹介したと思うんですけど、やはり何度観てもグッと込み上げるものがあります。親子の愛情って…。
映画『フィールド・オブ・ドリームズ』もそうでしたよね。私レーザーディスクで持ってたんですけど、家の者が引越の際にデッキを没にしちゃいまして。でも最近BSで放送されたのをダビング、再会を果たしました(笑)。

私は幼い頃に父と死別。心地良い思い出しか記憶にありません。美化もイイとこなんですけど、父の私を見守る眼差しは脳裏に焼きついています。

もう一度、逢いたい。話したい。

本当に胸に迫るものがあります。

観たという方もいると思いますが、もしまだという方…お勧めです。



パラレルワールドは非現実的。何しろ概念としては理解出来るけれど、旅行みたいにいつでも行き来できる訳ではありません。
しかしながら、ふとしたきっかけでもうひとつの世界を垣間みることはあり得ます。ただの空想か否かは個々の判断に委ねるしかなさそうですが…。




プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ