祈り合わせ?私は参加しませんよ。

Category : 辛口ごめんなさい

世の中には予言者が複数いるようです。予知夢が現実になったという人も口コミで評判になっているようですが、中には未来人?!がタイムマシンで今の時代に極秘任務とかで2ch書き込みが。

踊る阿呆に見る阿呆

「勝手にどうぞ」ですが、閲覧者は案外したたかなのでしょう。顔が見えませんからね、好き勝手コメント追随。
自称未来人の書き込みにAは外れ、Bは的中と競馬かなんかの予想屋みたいなサイト管理者もいて、本当に人って予言・予知・不思議世界が好き。好奇心って止めようがないんですね。これには先行き不安という頭があるのでしょう。
「未来を知りたい」という願望は私にもありますよ。ありますが、2chにしろ予言ブログにしろ信憑性に熱くなるのだけは避けたいものだと思いますが、いかがですか?

例えばね、未来人が2ch書き込みするって実に滑稽な事例と思いますが、閲覧者も「なにゆえ2ch?」と質問し、それに対する回答が実に一般的というか…説得力あるようなないようなニュアンス…2ch愛好者が未来人を名乗ってる?と思ってますが。え?「takakoさん 2ch閲覧してるの?」ですか? 私はヤスの備忘録を時折みていますが、その延長線上に2chが浮上(笑)中に「日本未来予言ケイン」というのがあって、予知夢や幻聴の書き込みみたいなのですが、けっこう当ててるようですね。

で、当たった!当たった!と「スゴい」と口コミで広がっているようなんですけど、このケインという人物も顔が見えません。都合が悪くなればフェイドアウトという類かな?と思いますが、世の中には本を書き、講演をしている人もいるんですね。松原さんという女性とか。3.11を当てたとかいうことで評判になっている反面、黒い噂(金銭の)も取り沙汰されているようですが、真意は不明。
そうそう!タイムトラベラー ジョン・タイター。色々出来事を残しているようですが、北京オリンピックは開催されないというのもあって「それ外れたね」「別パラレルとか?」とその辺の知識豊富な人たちが食いついた。
私自身も予知夢をみていた時期があるので、時間列の概念には関心があります。今はまったくみませんが、こういう感知って不思議ですよね。私たちにとって未来は霧の中なのに未来には線路が敷かれているのですものね。まぁ幾つもの「可能性」に枝分かれしているようですが、私がみた予知夢の中には湾岸戦争勃発がありました。起きましたよね。同じ時期にたくさんの人が視ていたようですよ、私だけじゃなくて。

あぁいう不回避な…つまりいつも何処かで平和の祈祷や祈願、集合祈りが行われても起きるものは起きる…祈りが足りる足りないじゃなく、戦争を起こす人間がいる 。良心的な人たちの祈りとか関係ない。つまり祈りは通用しない。戦争は不思議なチカラが働いて起きることではないということ。

反発を感じる人もいるでしょうが、祈りとは人知を越えた領域へ届ける願いですよね?そこには正義が勝つ!神の介在という人の先入観があると思うんですけど、いかがですか?
私はね、祈るより以前の問題と思っています。平和ってね。ひとりひとりの自覚の問題と思っています。人類はまだそこに至っていません。残念なことですが、平和が地球に訪れるには、そこに君臨する人類の利害の一致が不可欠です。あります?国際政治の舞台は利害の火花で一触即発ではないでしょうか?
プーチン率いる国VSオバマ・欧州諸国。イスラエル対イスラム圏。アメリカは腐っても鯛なところありませんか?ロシアが世界警察の役割を担ったら、どうなるでしょうね。ロシアは中国と蜜月です。また旧ソ連の国々の中には独裁政権が複数存在します。プーチンはそれらを束ねて世界秩序を構築しようとしているのでしょ?まぁ何処が世界の覇者になろうと世界の混沌は終わりはしません。何故か?

利害の一致をみない












理由はその一点のみです。人類はね、それを成し遂げた歴史を持っていません。人類の平和を願い、活動する人々や団体にも利権が絡む。あるいは自分が何かを重用するとそれが最高!とばかり啓蒙する…、ヘンブ然り、乳酸菌然り。人にはそれぞれ体質があります。私も姫川薬石や乳酸菌をお勧めしたことがあります。でもね、他も色々取り入れて生活してるんですよ、アロマとかハーブとか。

話が逸れた・・・!

私独自の所感ですが、祈りムーブメントも予言の類いも接点があるように思います。目にみえない領域を対象にしている点ですが、祈りは暗い予言を回避するために行われることもありますよね?

皆既月食とか祈りのムーブメントがあちこちで行われます。ネイティブなどの世界平和祈願に参加しよう!とキャンペーンを張る人も複数います。あるいは神に託されたと世界平和行脚をしている人も複数います。

平和やって来そうですか?

中東危機。エボラ熱。最新兵器。クリミア。金融危機。これらはね、祈りでは解消しません。

解消しないんです。

何故気づかないのでしょう?

イスラムとイスラエルの紛争…その底辺に祈り、引いては信仰がありますよね。違いを受け入れることができない。信仰とはかくも根深いんですね。あなたは彼らの信仰と自分の祈りは違うと言いたがるでしょう。でもね、私に言わせれば、一緒です。

自分が信じるものが正しいという思いに準じているのでしょ?どこが違うというのでしょうか?霊能者とて何か大切なことを見落としていると私は感じています。それが

祈りでは戦争は止まないし、地球規模の天変地異も最終的には納めることはできないということ。災害を最小限にしようと彼らは頑張っています。ですが、私はサムシンググレートは彼らの祈りを最優先しないと感じています。

私たち人間はね、それよりもっとすべきことがあるんです。祈りは尊い。それでも尊かろうがなかろうが、やるべきことがあるんです。それはね

先人たちが構築した政治分野・エネルギー分野のシステムを根源から覆すこと

「できっこないよ」あなたはそう思うでしょ?それより真剣に祈ることを選ぶと。それ「神頼み」ですよね?

まだ気づきませんか?

神さまに尻拭いさせる気ですか?こんなにまで散らかしておいて。祈りがおねだりになっていると感じるのは私だけかも知れません。私たちは地球環境のために最善を尽くしているでしょうか?私たちとは人類ということですよ。

私たちがいくら声を上げようと「原発再稼働?させますよ」と勝手に取り決めるシステムの傘の下(負の傘)で喘いでいるのでしょう?

不協和音

私たち人間はかくも混沌とした社会しか築けない…その末期に立たされているのでしょ?祈りで根本解決すると本気で信じていますか?

祈り合わせで意気投合している人たちがいる反面、具体的な取り組みをしている人たちがいます。日々努力をしてい人がいます。

フリーエネルギーもそのひとつ

エネルギー分野の根源打開は既に始まってますよね?フリーエネルギー。どうやって私らが支援し、どう発展普及させるかが鍵のではないでしょうか。電力企業など必要なくなる方向へ私らは向かい始めています。まさに正念場。

祈りより尊くないですか?まぁどう感じるかはそれぞれですが。

地球環境を守る、それこそ健全な環境を「取り戻す」仕事をしている人が現にいる訳です。あるいはアグリカルチャー(農業)分野も地産地消の動きがあちこちで起きています。

小さな運動です。世界平和に貢献しているとは思えませんよね?祈る方がどれだけ世界平和を考えているかとあなたは思うかも知れません。

でもね、祈りは最善を尽くし、手を尽くして、もうやるべきことがなくなって、「御手に委ねます」というしかない時にと私は思っています。世界は究極混沌とし始めています。ですが、今は私たちが「どういう社会にしたいのか」。そのための取り組に努力する時と、あなたは思いませんか?

どうしようもない

政治腐敗をどうすることもできない

資源を牛耳っているのは誰なのか?

知ったとしても自分ら市民にはどうしようもない

そのひとつひとつが私たちに突きつけられた試練なのではないでしょうか?祈って、それは解決しますか?あなたは現実から目を背けてやしませんか?

あなたは奇跡を待っている

神の介入を待っている

悪さばかりする輩をどうすることもできない。もう神頼みしかない。清い行いを全うし、救済を、平和を祈るしかない。でもね、それは霊能者のお仕事かと。世界を救う祈り行脚には資金がいると活動費を募集している夫婦がいますよね。神託が降りたというムーブメント。でも彼に降りている存在って本当に神なのでしょうか?キツい言い方ですか?宇宙人って可能性ゼロじゃないのでは。

祈りは無駄と言いたい訳?!と怒りを覚える人もいるでしょう。真剣に世界平和を祈っている人たちを愚弄するのかと。
あのですね…、祈るだけでは平和は来ないと私は言っているのですよ。どういうことかと言うと、祈りでは国際政治の最前線にいる人間・組織を止めることなど出来ないし、環境汚染を魔法のように改善することも出来ません。

地道な努力しかないんですよ。どうして、それが分からないのでしょう。祈りですか・・・。

あなたに自己犠牲を伴う覚悟があるのでしょうか?

ルーマニアの革命(独裁者チャウセスクを倒した)に尊い血が流されたのでしょ?その覚悟もないあなたが霊能者の呼びかけで世界平和を祈る…それ自己満足ではないのでしょうか。

あのですね

今、私たちが置かれた状況は保身の気持ちがある限り、どんな世界平和の祈りも絵に描いた餅と私は断言します。

私たちが置かれた状況は命がけ…もし霊能力者が命を懸けると言い切ったとします。神は「その身を命を捧げよ」と言うでしょうか?

言いませんよ

霊能者の命と引き換えにできる程度の事態ではないんです。もっと深刻です。アトランテスのムーの轍を踏まない覚悟と霊能者が言ったとして、便乗する人いるようですが、まるで幼児。な~んにも分かってない!霊能力でどうにかなる事態ではないのですよ!私たちが置かれた状況は。

私たち人間が築いてきた負の遺産がもうどうにもならなくなっているというものなんですよ。これはね

全体責任なんです

私が、あなたが直接関わってないからといって罪を政治家や陰謀組織なんかに負わせて済む事態じゃないのですよ。ましてや霊能者に追随し祈って、漠然と世界平和を祈って願いが叶うと本気で思ってますか?そうじゃない。

祈らずにはいられないのでしょう?

そんなのサムシンググレイトはとっくの昔に分かってますよ!

なにか天体ショーがある度に祈ってるようですが、そういうのドサクサという。ネイティブの方たちは「祈らずにはいられない」のじゃないでしょうか。そしてね、彼らは世界秩序を牛耳る人間も含めて『許しを乞う』真摯さを持っているのではないかと私は思っています。

許しを乞う

まさに私たちが立たされているのはそういうことだと思う。誰ひとり取りこぼすことなく。「だって私はなにも悪いことしてない」「権力もない」この部分で人ごと思考である限り、真の平和などやって来ません。手厳しいですか?

自分は純粋だ。真面目だ。善根を植えている。この自覚は実に稚拙と私は容赦なく言い切ります。元人気グループの一人が自己啓発の広告塔になってたことありますよね。記者会見を見た記憶がありますが、まさに「純粋さ」をほとばしらせていましたが、利用されたようですね。貢ぐだけ貢がされて。

この人社会はね、救いようがないほど一致した平和意識を持ち合わせていません。正義漢たくさんいます。人々に平和の祈りを呼びかける霊能者も数多います。

何かが欠けてませんか?

何かって?

自発性ですよ。そしてね、世界平和は今の政治システム・経済システムではやっては来ません。絶対に来ません。

新しい価値観が求められているのですよ。京の風とか、黄金の・・とか、フリーエネルギーとか、新たな取り組みをしながらキャンペーンを張っている人たちがたくさん現れているのが微かな光明でしょうか。この微かな光明が次第に広がりを見せているようですね。私のような発明のセンスもなく、財力も財テク能力もない輩はこの方向の波に乗るかなぁなんて(笑)直接関わらずとも「こっちの方向!」と直感が閃きますからね、流れはこっちかと。

確かにすべては波動なんです。祈りも。しかしながら祈りは目に見えない領域へ、宇宙へ向けたものですよね。あるいは政治家に愛を送るとか?全然届いてそうにありませんけど、何か。
要するにね、そういう人間に愛を送るという行為ってね、傲慢なんですよ。しかもそこにはコントロールしようという無意識の動きがありませんか?
愛を送って真人間にな~れ!とか…ですか?なりませんよ。ホノオノボが流行して久しいですが、100%純度良く実行している人少ないんじゃないですか?発想は素晴らしいんですけどね。

やれやれ

今日の辛口はかなりキツかったですか?

ウロコ取れたら…何よりなんですが、難しいかも知れませんね。上から目線?それ否定しません。感じ悪い?上等じゃないですか。







プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ