人間には何処か人ごとな心がある

Category : つぶやき

安倍総理は選挙キャンペーンCMで「やれることをしっかりやっていく」というような内容で拳を掲げてました。まぁ民主党のぶざまさもあって自民党圧勝のうちに選挙終了。安倍さんのいう「やれること」って「こういうことだったのか」と毎日思う私。

原発を海外に売る<核ゴミ処理は一切日本がもつという約束の上に>
 
 「安倍さんは日本を放射能のゴミ施設にするつもりなのでしょうか」
 「それ国民の許可得てませんけど…あっそうか!
  選挙で選ばれたのだから日本政府として「やれることをやる」訳ですね」

東京にオリンピックを招致するために原発は「アンダーコントロール」と明言

 「だだ漏れは未だ収束していないことは国内外に知れ渡っているのに」
 「あっそうか!景気復興?「日本を取り戻す」ですものね」

憲法改正にも意欲的

 「自衛権ですか?
  自衛隊だけに負担をかけるようではならないと言いました?
  憲法改正の暁には徴兵制敷かれる可能性あるかも?」

まだまだありますが、私は気が重くて仕方ありません。安倍さんが打ち出しているのはまさに『富国強兵』ではないでしょうか?
自分の国は自分で守るという・・・一見体裁は良いけれど、敗戦後の日本は自民党の長きに渡る一党支配+アメリカの傘の下でした。
家の者は「徴兵制はあり得ない」と言います。果たしてそうでしょうか?安倍さんは「自衛隊にのみ負担を強いるようであってはならない」と訓示を垂れているんですよ。

沖縄の基地問題にしてもそうですが、日大多数の日本人は自分の住むところにアメリカ軍基地が配備されるのを良しとしません。でも横須賀・福生など関東にも米軍基地はある…でも「出て行け!」とは誰も言いません。要するに米軍兵士の沖縄の婦女子に対する性的暴力など沖縄には積年の恨み…そういう歴史があります。多分ですが、本土とてあるんだと思います。ただ表立って大きなニュースにならなかっただけかも知れません。

どの党が政権を獲っても国民は政治家にとって

選挙 一票要員

税金 納税要員

でしかないでしょう。選ばれれば、後は経団連や国際間の利害で政府関係者は動きます。原発を海外に売るビジネスひとつとっても国民の同意を一度たりとも得ることなどない。脱原発を叫ぼうと堂々と「再稼働する」と言える。

安倍さんの「やれること」とは「大きな利益を持って行ける」先がある、喜ぶ団体があるという、裏打ちがあってのこと。







プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ