オーダー

Category : 魂のご飯

[ 追記 2015.6.16 ] 非公開の方、記事アップしました。




オーダーと言ってもレストランで注文という話ではありません(笑)

ずいぶん前に読んだレッドフィールドの『聖なる予言』シリーズ…どれかは?中国軍がシャンバラをメチャメチャにするストーリー展開なんですけど(苦笑)読んでいる方、覚えているでしょうか? その中に主人公を度々危機から救う不思議な男性の描写があります。それが、

天使

私はこれを読んだ時「へえ~」と目から鱗が

落ちました(笑)いわゆる守護天使。別に取り立てて目新しいことではありませんよね? なぜ私が「へえ~」と思ったかというと

天使にオーダーする

はっきり自分の意思を伝える。伝える時、願いでも希望でもなく

オーダー(命令・指示)する

という文章。これはとても意外でした。軍隊での指揮形態…英語では上官から下士官に命令を下す際にこの「Order」という言葉を用います。そこをきちんと念頭に置いて下さいね。

天使に命令

奇異に聞こえませんか? もうここで私たちは躓いているんですよ。スピリチャル系洗脳が為されていたことに私はドキッとしました。この著者レッドフィールドさんはどの精神世界の達人より直感的に「分かっている」人だと私は感じた。本人にその自覚があるかどうかは不明ですが。

命令する

そこには傲慢な印象があります。ですよね? 謙虚であるべき。「命令?とんでもない!」と皆さんは思うのではないでしょうか。
そこで浮かび上がるのが霊能者や世界平和の祈りを捧げる集団の存在です。申し訳ありませんが、私は彼らを評価しません。何故か?

祈りや瞑想で世界に平和が訪れるとしたら、とっくの昔だろうし、自己満足でしかないと思うからです。何故そう思うか? ここも例外なく自由意志の領域だからで、世界平和は祈りでは実現しないと悟るからです。

実現しましたか?

もう気の遠くなる歳月をあらゆる宗教や霊能者、チャネラーが呼びかけて実践してきましたよね? 彼らは甘い。平和とは人間同士、利害を超える対話・交渉を突き詰めていくしかないんですよ。祈りは

一方的ではないでしょうか?

平和は一方的なアプローチでは実現しません。何故そこに気づかないのでしょう。対話・交渉が功を奏さない。何故か? 交渉・対話を誰が担っているか…政治家ですよね?その背後には軍産一致のそろばんがあるのでしょう? そこに群がっているのは誰か…祈りで彼らの思考回路にインパクトを与えることは不可能です。何故か?

自由意志

なんびととてこのメソッドの腕(かいな)の内にある。確かに平和共存は理想です。互いを活かし合う愛の実践です。ところが、精神世界コミュニティ間で派閥があったりするんですよ。この現状をあなたはどう思いますか?





自由意志は地球にも備わっています・・・さて。













スピリチュアルな祈りは世界中で実践されています。ところが彼らの祈りは功を奏しません。何故か?は既に書きました。でも、まだ先があるんです。皆さんは意外に思うかも知れないし、拒否感を覚えるかも知れません。私は同意を求めているのではなく、気づきを伝えているに過ぎません。従ってこういうステージがあることを知って頂くこと以外に私は価値を見出せない。メッセージを発信する意味を日々模索しているのが現状です。それでも誰も言わないのなら「言うよ」ということかと思います。

天使にオーダーする

祈りを捧げる

ここに一定のルールがあることを皆さんは気づいているでしょうか? 一定のルールとは祈るからにはそこに自分が関わるという自覚です。集団瞑想にしても祈りにしても

希望的観測

そこに留まってやしませんか? それはね、事故・事件を目の当たりにして「あぁあの人を救い給え」と手を合わせるに等しいからです。
世界の混沌は事故と事件で形作られています。まだ祈りでその混沌が解決するとあなたは本気で思っていますか? 思っているとしたら、あなたはかなりの甘ちゃんと私は思う。
祈るのであれば、身を呈して救済する、関わる気があるか?その覚悟はあるか? 実はそこをを問われることなんですよ。集団瞑想した人がよく言うことに

希望します

みんなで祈りを捧げれば、きっと平和は実現する

これは甘え。自己満足に過ぎません。自分の手を汚さず、どうやって溝(どぶ)をさらえるというのでしょうか?

天に向かって祈りを捧げる

それは尊いことです。でもね、天はこう思っているはずですよ。

「そうか。そんなに希望しているのか、平和を。
 で、キミたちはそれに対して策はあるか?
 話し合うか?
 平和実現のために身を捧げるか?何をどうしようとしているのかね?」

あなたはこう問われた時、たじろがずにいられますか?

多くがどうしようもない現実に鎌を入れようという気持ちはある。それは私も理解しています。ですが、祈りとは「私は・・・を実行します。天よ、我々を(私を)見守り給え」でなくてはならないんですよ。しかしながら集団瞑想は「あぁ私は今、本気で平和を祈願し、その祈りを多くと共有している」という歓喜に留まっています。あなたはそれを否定できますか?

祈るからには具体策を示さねばならないことに多くが気づいていないか、気づかぬふりをしているか。奇跡のりんごの木村さんはどうですか?木村さんだけではないのでしょう? 世界に貢献している人は。彼らの行為こそが祈りに匹敵するとあなたは思わないのでしょうか。

あなたは世界平和のために

地球のために

どんなアイデアを持ち、実行しているか

そこを問われているとは思いませんか? 祈らないよりマシ…ですか? 自己弁護ですね。私の辛口の対象の(苦笑)飯山さんとて自分が出来ることに知恵を絞り、命を懸けてますよね。私は飯山さんの乳酸菌ビジネスは有効だと思っています。問題点は「シベリアはそんなに寒くない」とかイイ加減な話をして人心誘導するところ。これは頂けません。




祈りは誓願(せいがん)でなくてはならない





誓い、成就を祈る。

つまり、あなたには為すべき何かがあって、プランがあって、もしプラン思索中につきだとしても、それが成就するように天に向かって

オーダーする

本気でオーダーする

その前提にはあなたの努力がある。あなたは出来ますか? 天使とは天の遣い。守護天使は不出来な私やあなたを守護する存在。不遜だから「オーダー(命令)なんてできる訳ない」と思うと思うのですが、いかがですか? それ、既存の刷り込みですから。私はそれをレッドフィールドの著書で気づかされた訳です。

オーダーするとは

本気かどうかを問われる

例え私たち自身がまだ気づいていない(表面的)としても深い部分で取り組んでいることってあります。するとね、出会いがあったり、何かしらヒントを得たり、直感的になったりします。経験ありませんか?あるはずですよ。

「祈るからには具体策を示さねばならない」と私は書きました。天はね、私にもあなたにも分不相応なこと期待してやしません。地道にコツコツできる範囲のことを真剣に。ここからがレクチャーの要ですが、気づきませんか?

祈りは常に1対1

気づきませんか? 天と私たちは常に1対1なんです。宇宙人が「あなたたち人間は」と言うとしても、です。確かに人類という括りに対してではある訳ですね。ですが、世界平和の祈りは天に対する

おねだり

純粋で真面目に生きていれば願いが叶うと思っている節がどうやらあります。お利口さんにしていれば、良いことが待っている的思考を引きずっている節がある。
集団瞑想に参加するくらいなら、私は一本の苗木を植えます。水を浄化するための方法を取り入れます。そしてね、知らねばなりません。政治家や一部の特権階級はあなたの集団瞑想など屁でもないんですよ。天は決して彼らに改心を迫ったりしません。全ては個々の自由意志に則って現実化していること。利害で手を組んだり裏切ったり裏切られたり、リークしたりなのですよね? 原発ひとつとっても同様です。天はね、そんなこととっくにお見通し。

私たちの誰かが平和の祈りを捧げる度に、祈りの先がすっぽ抜けているのも100も承知なのですよ。

守護天使は

彼らがいるかどうかをここでは議論しませんよ。私はいることを前提に話を進めています。信じない人は読まないでね(笑)

あなたの深い想い(自覚に上がってこない部分も含めて)を理解しています。そして、そこを踏まえた上で日々見守っています。あなたの行く手を感知し、ベストを尽くします。ですが、日頃、手取り足取りはしません。それは魂の成長の妨げになるからです。本山(よろず)という人気サイト管理者がいますよね。彼は典型的な自覚症状に欠けた依存体質ですが、本人が気づかねば、その路線はキープされます。

何が一番要かというと

私たちの意図なんですよ。気づきませんか?意図とは意思表示ですよね? 私たちには一人一人生まれてきた目的があります。守護天使はそれを熟知し、何をどうサポートすべきかを知る存在です。従って私たちサイドが「何故あん時、怪我しないようにサポートしてくれなかったの?」とか「何故、幸せな結婚生活を送れないの」というボヤキに彼らは動じません(苦笑)良縁に恵まれるようにという祈願にも「どの口が言う」的な性格では何をか言わんや。ところが「あれ?」というくらい幸運に恵まれる時がありますよね。その違いは天使にしか分かりません(笑)




従って、もしあなたに何か成し遂げたいことがあり、それに関して守護天使に希望を伝えるのなら「あのぉ申し訳ないんですが~、・・・してくれちゃったりしたら嬉しいかなぁ」というクネクネしたものなら見向きもされないでしょう。あなたに努力を惜しまない覚悟があり、先行きに不安があるなら真剣に必要な時には道を照らすよう

オーダーして下さい!

誓願成就はまずはあなたに実行・努力という取り組みがあってこそ。直感があなたを導きます。





直感と守護は結びついています






プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ