まるで芸術!ミステリーサークル

Category : 魂のご飯

DSC0016BishopsCanning.jpg


ス・スゴくないですか?もうここまで来るとアートかと感心しました…!

今年のいつだったか…TVでミステリーサークルを作ったのは自分たちだと名乗り出たイギリス人?男性2人と女性タレントが中国で実験するという番組を見ました。要するにミステリーでも何でもないんだよという主旨だったかと記憶していますが、これ…その巨大さと完成度の高いデザイン性は圧巻!

男2人で一晩で作れる大きさなんですかね…。彼らは売名行為なのかもとつい、彼らのことを思い出してしまいました。人間が秘密裏に作れるにしても大きさには限度があるでしょうね…。



bishopscan_2.jpg


jb1.jpg スゴい大変な作業であることだけは確かそう



それにしても素晴らしい芸術家かと!この美しいフォルムとスケール!言葉には壁がありますけど、図形や数字には普遍性があるのかも知れませんね。何かのメッセージ性も感じさせられます。

いいんじゃないですかね、神秘は神秘のままで。分かる人には分かるということなのでしょうし…。

それにしても美しい。発見した人はビックリしたでしょうね。ずっと以前に自分とこの畑に!ということで観光メッカになった…その土地の持ち主は入場料など取って稼いだのだそうです。まったく人間ってヤツは、ですね(笑)。


興味のある方は下記URLへ
http://www.cropcircleconnector.com/2009/bishopcanning/bishopcannings2009b.html


         lp2.jpg




プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ