アロマエッセンスのご紹介

Category : Recommend

[追記:11月3日] 予定数に達しました。ありがとうございます。




一部の方に試作して頂いたアロマエッセンス…お待たせしてしまいましたが、ボトルをご用意しました。ネーミングに迷ってしまい…と言うのも試した方によりこれほど印象が違うのかと思うのは初めてで、私自身も使ってみて、日によって白い花のようだったり、大人びた感じと乙女な感じを行ったり来たりと不思議な仕上がりのボトルです。また香りだけを試すのと実際につけてみたのでは印象が異なります。

調合の動機は『新たな母性』。聖母の普遍的な母性とはまた別の次元の…人それぞれの波長に沿った母性をイメージで。なので、人により印象が違うのも頷けます。

アロマエッセンス『motherhood』2.5ml(容器は3m/ホホバオイル希釈):1800円(送料込み/定形外郵便)

お申込みは左記メールフォームよりお手数おかけしますが、よろしくお願い致します。今回は5本ご用意しました。試作で香りを試して頂いた方へのお知らせとなります。



慰安婦問題

Category : 時事ネタ

慰安婦問題は今もまだ火種となって韓国と日本の間で燻っています。日本軍が強制的に慰安婦として韓国の女性たちを従事させたかが論点のようですね。ネットでは日本軍が強制した事実はない!という論評が主流のようです。

強制

これが論点になっているけれど、慰安婦が何処に派遣されましたか?日本軍が大挙する場所でしょう? 今日日は「ベトナムで韓国兵が現地女性を」とニュースになりました。
私はね、こういう喧々諤々に参戦する気が毛頭ありません。ありませんが、私は女ですから、その目線で感じることを書こうと思います。

『サンダカン』という映画がありました。唐行きさんといって、日本軍が従軍する海外の地にあった売春宿に売られた日本女性たちが描かれていました。国籍が何処であれ、売られていった女性は現にいた訳です。何故そういうことが蔓延していたか?皆さんに問う必要もないでしょう。

貧しい家の若い女が身売りをする。男たちの快楽満足のために。

私はその映画を以前TVで観ました。私が育った町にも昔そういう地域だった通りがありました。そこで若い頃働いていた女性がいて、彼女は陰口をたたかれていました。いたって真面目な普通の人でした。でも陰口を叩かれていた。これ、理不尽ですよ。女が女を蔑む…私は子供ながらに何だか胸が痛んだのを覚えています。だって普通に優しい人でしたから。

慰安婦。

韓国でも日本でも問題視されている彼女たちの存在は男社会が落とした影と言えるでしょう。私はね、日本軍が強制的に従事させたかどうかを争う論点に、あぁ人間の精神レベルはまだまだ稚拙だなと思ってしまう。そこには賠償義務があるかどうかも争点な訳ですよね?
では、その女性たちが指定された場所は何処で、そこに誰がいたのでしょうね。日本軍兵士がわんさか居たのでしょ?
彼女たちは派遣される過程で日本軍関係者がまったく関わらなかったと思いますか? 関わらなかったはずがありません。その依頼を誰が発令したのでしょうね。日本軍関係者ですよ。だって

占領地での出来事だったんでしょ?

もう暗黙の了解同然に兵士たちの欲求の場は用意されたのでしょ?

それ、ある種、強制的ではないのでしょうか?

男社会が必要としたシステムなのでしょ?違いますか?

日本軍は占領下にあった朝鮮関係者の申し出があって、それを「そこまでいうなら」とかどうとかで売春宿を利用したとでもいうのでしょうか?現地の女性が喜んで日本軍の性処理の道具になったとでもいうのでしょうか?

占領する側とされる側には暗黙の不平等が横たわる。貧しい家庭では「口減し」という悲しい事実があったと語り伝えらえています。姥捨・身売りなどなど食べていくためにどれだけの苦渋の選択があったでしょうね。ましてや、日本は軍国主義の時代ともなれば、国民にも自由がなかった。赤紙ひとつで夫を軍に送り出した女性たちがいたのでしょう? 占領下の国民にはそれに増して不自由が強いられたことでしょうに。まぁいずれにしてもそれで旨い汁を吸う奴はいたでしょうけれど。

私は女だから言えることですが、好きでもない男と床を共にするなどあり得ません。ですが、もし家が貧しく自分が慰安婦になることで家族が餓死しなくて済むとなれば、身を投げ出すかも知れません。
吉原に残る少女たちの死亡年齢の幼さを報道番組で知って本当に唖然としたことがあります。時代は今のようではありません。貧しさは想像を絶するのだと思う。

現日本政府に戦時下の韓国慰安婦経験者に、現韓国政府に、賠償金を払う義務があるのか、ですか?

日本軍が強制した事実はない、ですか?

勝手に朝鮮の人々が「どうぞどうぞ」と慰安婦を差し出したとでも?

喜んで慰安婦になった女性ばかりとでも?

占領下の貧困層に選択の自由などなかったでしょう。吉原に売られた少女たち同様にお金のため売られた女性だったはず。日本軍が強制したか否かを争点にしても埒はあかないでしょう。そこには日本兵の性処理という

暗黙の了解があったと考えるのが筋。

私はそこを責めているのではありませんよ。事実だろうと指摘しているに過ぎません。指示系統は何処に誰にあったか、ということです。日本軍は決して強制などしていない、ですか?それ詭弁かと。
以前、韓国の有名女優が慰安婦を批判(賠償金目当て…でしたか?)する発言をしたとかで国民的に非難され…慰安婦の女性(老婆)に土下座させられているニュース映像がありました。韓国国内でも諸説紛々なのかも知れませんが、若い世代ほどその女優さんと共感するかも知れません…、しないのかなぁ。

日本軍は敗戦。

不平等条約をアメリカと交わした時点から、占領していた国への賠償責任が生じた。それはドイツとて同じでしょう。戦後何年とか関係ないんですよ。忠臣蔵がそれを物語ってやしませんか?
「いつまで根に持っているんだよ」って日本人いなかったんでしょう?それどころか、なのでしょう? こういう言い表しがあります。

殴った人間は殴ったことを忘れるが、殴られた人間は痛みとともにいつまでも忘れない。

何も知らない少女がお金のために身売りする。それも異国人相手をさせられるって、どんな気持ちだったでしょう。ただし、もし日本軍が占領下に置かなかったら?というシュミレーションは成立します。同国の男性相手だったら?とも思わなくはありません。

すべては戦争が残した爪跡

男社会の負の遺産

今はもう時代が変わってしまいました。ホストクラブなどなど女が快楽を得る目的のビジネスも盛んな時勢。それをどうこう言うつもりはありません。個人の自由なので。そうじゃなく、時代は変わったということ。この娑婆は懲りない面々の坩堝ということでしょうか。

金と欲望の抱き合わせ。

この人社会は心底…それでも一応なりとも個人の自由は緩和されてきました、日本は少なくとも。真の自由ではなかったとしても。ですが、これから先はどうでしょうね。国家が国民を全面的に管理するシステムと集団的自衛権発令ともなれば、有無も言わせぬ政策に翻弄される時代が来ないとは限らなくなったかな。




慰安婦問題は占領下にあった当時朝鮮半島と日本軍の間には男たちの暗黙の了解があったはず。なかったとは言わせんませんよ(笑、笑えない)。その暗黙の了解の上で、そこに<強制の有無>があったかどうかが争点ですか?なんだか滑稽か。本当に滑稽。言葉遊び。解釈合戦。

従軍慰安婦の悲劇。サンダカンという映画は貧しい家庭に生まれた女たちの叫びでもありました。日本に残った家族は彼女たちからの仕送りで暮らしていけたのに、彼女が帰ってくると家の恥と。なんということでしょうね。

私は女ですからね、今世。性奴隷は本当に男社会の負の遺産と思う。今はもうそういう時代ではなくなりましたが。




断言する内容なのか?

Category : 限定記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

第三次世界大戦は始まるか…ですか? (2)

Category : 時事ネタ


ひとつ前の記事で取り上げたパリ同時テロ。不自然・不可解な点があちこちで指摘されています。で、もうひとつ不可解なのが、14日に鹿児島で起きた地震。海外では1万8千人の死者が出たと報道され?実際はどうなんでしょう。ジャスティーン何たらいう有名歌手が「#prayFor Japan」とTwitterで追悼…え?という事態に。パリのテロにしても起きる以前に以下がTweetされているようで…日付をみて下さい。


1112.jpg


2015年11月12日4:44 となってますが、事件が起きる前の日付です。そして、地震で多数の死者が出たとして哀悼の意を捧げるTweetが以下。2つ貼っておきます。

prayforjustin1.png

prayforjustin2.png






→続きを読む

第三次世界大戦は始まるか…ですか? (1)

Category : 時事ネタ

[ 追記 ] #PrayForJapan
http://golden-tamatama.com/blog-entry-2145.html

「なぜかパリテロと日本が同時に追悼されてます。

なんで日本が?

14日朝、鹿児島県で発生した震度4の地震。
なぜがツイッターでは18,000人の犠牲者が出たとして全世界に拡散中。
海外有名セレブがパリで発生したテロ犠牲者と日本の犠牲者への追悼を行ったことでデマはさらに拡大しているようです。
それでパリだけでなく日本を心配する人たちの声が溢れてます」

時差を考えると、ほぼ同時刻ということになります。#PrayForJapan ですか…なんと奇怪な。出てます?鹿児島で14日に起きた地震で死者1万8千人も。

世界はバーチャルな仕掛けで動く。人心を煽りながら、利益・権限(軍産)の恩恵に預かろうとする極一部の人間が操作している証拠なのでしょうか。それとも?








パリの同時テロには驚きました。テロリストへの憎悪は高まる一方でしょう。シリア難民問題にも暗い影を落としそうですが、以下の画像を見て下さい。URLも貼っておきます。



three-women.jpg

http://ameblo.jp/don1110/entry-12095994608.html


あちこちでこの女性はクライシスアクトレスと話題になっています。皆さんはどう思われますか? パリのテロは13日の金曜日…不吉な符号?ISISが出したとされる声明はチグハグな点があるというニュースも出て、ネットではやらせ疑惑がさっそく出回っています。


エコノミストの表紙も物議を醸していますよね。以下がその画像。当初は「あれ?安部がいない」と囁かれていましたが、「いた!」と(笑)

economist_magazine_jan2015.jpg

オバマの向かって右奥のバーチャルを見せられているか?な男、誰も指定していませんか?各国首脳陣の中で安部(と断定するとして)だけ顔がカラーなのを。他の要人は皆、顔はモノクロ、服はカラーで描かれています。過去の歴史的人物も安部と同じ系…これ何を物語っているのでしょう。想像力刺激されます、私。メルケル(ドイツ首相)の手の形、プーチンは右手を後ろに回している…これも意味深です。

ネットでは以下もずいぶん話題になってます。

Alice.jpg

不思議の国のアリスがモチーフのようですが、アリスの視線の先にはチシャ猫がいます。で、ネットで騒がれているのは、11.5・11.3と書かれた二本の矢。これを11月5日とか3日とか、いや15日とか13日とか解読が盛んに行われているようですが、これ…英語圏のマガジンなのですよね? 英語圏は日そして月、表示ではないでしょうか? とすると、5月11日と3月11日となります。全て憶測の域を出ない。読み解くって難しい作業のようです。

以下は1月11日発信のニュース画像

o-MERKEL-PARIS-570.jpg

[ 先ごろ発生した風刺週刊紙「シャルリー・エブド」本社と、ユダヤ人向けスーパーマーケットへの襲撃事件の犠牲者らを追悼するため、パリのデモ行進には100万人以上が集まった。フランスへの支持を表明するために世界各国から大統領や首相、王室メンバーが現地に赴き、互いに腕を組んで行進している写真は、一連の襲撃事件を受けて世界中の人々が感じた悲しみを象徴するものとなった ]

これにもイチャモンが噴出…記憶に新しいところですが、今回のテロ首謀とされるISISって何かときな臭い情報に覆われています。合衆国の共和党議員とツーショットとか…もう何がいったいどうなっているんでしょう、この人世界は。

世間では第三次世界大戦勃発の噂が絶えません。いつ起きるか?と静かに、でも絶えることなく囁かれています。皆さんはどう思いますか? 私は

「既に起きているだろ」と思っています。

ISIS、シリアをキーワードにロシア、中国も軍事参加。ヨーロッパ各国、イスラエル・中東と既にではないでしょうか? 今回のテロを機にフランス大統領は戦争状態であると表明。犠牲者を追悼し、テロを憎む機運も高まりました。そして、シリア難民に対する風当たりも強くなる。サイバーテロもこれに含まれるでしょう。

世界はいったい誰が動かしているのでしょう?

煽る

これこそキーワードだと思う。人心とは本当に水に浮かぶ木の葉のよう。波立つ度にあっちに行ったりこっちに来たり。今、日本では辺野古移転で国が提訴に踏み切ったとニュースになっています。沖縄県知事の意向を国はなぜ尊重しないか? 米軍こそ国の優先順位トップとあからさまかと思いますが、知事を選んだのは沖縄県民…多数決の論理に基づいているんですよね? それって

民意

ですよね? 日本って民主主義国家が建前…とすると、国は沖縄県民の意思を踏み倒す気満々ってことになる。すると、ネットが「中国の脅威」と、辺野古移転に賛同!と騒ぐんですよ。尖閣諸島問題とか人工埋め立てとか火種満載な中国憎しの声。要するに米軍基地が抑止力になっているという皮算用なんでしょう。ですが、中国と合衆国は合同訓練とかしてるんでしょ?
中国に口実を与えてはならない!って、あなた…基地があろうとなかろうと、何処を埋め立てようと埋め立てまいと関係ありませんよ。日本政府はアメリカの傘下なのは周知の事実ですが、これはもう砂上の楼閣かも知れず。憎し!は中国だけじゃなくなるでしょう。ロシアとて北方領土を今は自国民に売り始めているのでしょ?

ジョン・タイターの地図が脳裏を過る。

第三次世界大戦は対テロの旗印の下、既に火蓋は切られました。今は序章ということかと思う。要するに9.11から着々とシナリオどおり進んでいるということかと。なぜ集団的自衛権が急がれたか? 選挙権が引き下げられたか? もう大金をばら撒くだけのニッポン!じゃ示しがつかないまでに世界はなっているからでしょう。全ては政治的手揉みですよ。

「ニッポンを良しなに」と外交的に手揉みしている。沖縄県民の民意を足蹴にするのに止まらなくなるでしょう。明日は他県民かと。政府は移転は沖縄県民の多数が反対…それ故に米軍の意向は飲めない!となぜ言わないのか? 言えないんじゃなく、言わない。

なぜ集団的自衛権が急がれたか?

乗り遅れないためですよ。まずは中東〜ヨーロッパから。2015年は人類を対テロリスト戦争の新たなステージへを運ぶ。ヨハネの黙示録など予言は警告。ですが、起きなくても済む要素を含んでいます。でなきゃ、予言の意味がない。当たるだけが能ではありません。いくつもの合致をみせながら、最終的には「だから、未然に回避するように」という警告だと思う。

私はね、なぜモンサンミッシェルがあの場所だったのか? と以前から思っています。大天使ミカエルは何故あの場所を指定したのでしょうね。他の国ではなく、あのフランスの地に…どうしてなのでしょう。他にも聖地はありますよ。ですが、なんとも不思議です。

思うに

政治的軋轢や利権、そういったものに翻弄されない意識レベルがいよいよ望まれる時ではあるでしょう。今も昔も変わりなく。ただ…この時代って黙示録の様相を呈し始めています。飛鳥昭雄さんは「対!国ではなく、対テロ戦争へ世界は変わった」と言及しています。これ本当に時勢の要でしょうね、軍産という名の下に。

煽られることなく

ヘイト…もし中国が日本に戦闘仕掛けたら…日本国内に住む中国国籍の人たちはどんな目に遭うのでしょう。今はまだ威嚇の域ですが、弱いものに向けられる嫌悪ほど見苦しいものはありません。

人間はかくも業の深い生きもののようです。

だからこそ、こうした人種や宗教、異文化に対する嫌悪を卒業し、煽られることなく、かと言って情に流されることもなく、淡々と粛々と心の整理を進めて頂きたい。

そう願わずにはいられません。


愛の対極にあるもの?

Category : 魂のご飯


かなり前に当時知り合いだったヒプノセラピストが参加するイベントに出かけたことがあります。啓発的でスピリチャルな集会、ナチュラル志向な人々がたくさん集っていました。で、宴もたけなわ、主催者が「愛の対極にあるのは?」と会場に問いかけたんですね。すると主催側の女性が先導するように

「むか〜んし〜ん!(無関心)」

と大きな声を張りました。もうやんややんや、拍手喝采の盛り上がり!ですが、蚊帳の外な私が…いた訳です。まぁ異論を挟む義理もなく、その場はおとなしく(笑)早々に会場を後にしました。

さて

皆さんは愛の対極にあるのは何だと思いますか?

無関心もそのひとつ…そうなんでしょうね。ひとつに答えを限定するのは無理な気がするんですね、今も当時も。だいたい、愛そのものも色んな解釈が成り立つし、色んなレベルがあると語られる。本当に人類の英知を全集結させても唯一無二な答えって出ないのかも知れません。

憎しみ・憎悪・嫌悪などという悪感情を伴うものも対極と言えそうですし、優しさの欠片のない接し方とかもそうでしょう。自分の子と里子とでは扱いが違うという話もキリなくあります。そこには癒されることのない痛みや苦しみがある。愛とはそういう意味ではそれらを包み込み、労うものと言えそうです。

ですが、愛は時に人をどうしようもなく苛みます。目に入れても痛くないほどに可愛い我が子を溺愛…結果とんでもない人間を育成してしまったり、可愛いあまりに常に手を出し口を出して引き篭もりを生み出したり。それは男女もそうで、好き過ぎて突っ走ってしまい、相手を傷つけてしまうこともある。

愛は私たち人間に「相手あってのこと」とか、「相手の気持ちと自分の気持ちを常に慮ること」を問いかけてきます。この世のレベルで私たち人間が高まるべきラスボスなのかも知れません。

「こんなに愛しているのに」という台詞

もうドラマや映画で飽きるほど耳にする台詞ですが、女はこれに陥りやすい。情にどっぷり浸かって、「カレにも食べさしてあげたい♡」とか、手編みのマフラー♡とか、手作りチョコ♡とか。セッセと甲斐甲斐しさを振りまきます。身に覚えがないとは言わせません(笑)。でもそういう時期はあっという間に過ぎる(笑)きみまろさんの講談のような中高年の笑える笑えない話のように。熱はいつかは冷める。あるいは釣った魚には餌やらない男のサガってのもある。男女の仲は本当に魂のレッスンの最たるものかも知れません。

世の中には老いても仲睦まじい夫婦もいますよね?本当に千差万別かと思いますが、共白髪まで気持ちが変わらないカップルを私が知っています、稀有ですが。

お互いが生き甲斐

それは魂の出逢いとも、運命とも呼べるでしょう。『ファニーガール』というミュージカル映画で、主役のバーバラ・ストライサンドが歌った歌の中に「恋人たち。世界で一番ラッキーな人たち」という歌詞が…。ロマンスは女を酔わせる。韓流ドラマはそこを上手に商売にしていると思う。シルバーエイジの奥様たちが熱く追っかける韓流スターはまさにロマンスの夢を彼女たちに妄想させる格好の相手かと。でもまだ相手が雲の上の人なら夢を見ることで満足を得ることが出来るでしょう。ですが、等身大の相手なら? で、もし相手が自分の想いどおりにならないとしたら?

執着で七転八倒するでしょうね。

もうそれは理屈じゃありません。情念の為せる技でスイッチが入ってしまえば、もうどうしようもない。もう愛の対極がどうのと言ってる場合じゃないでしょう。一青窈の歌に『ハナミズキ』があります。中に「キミの好きな人と百年続きますように」という歌詞がありますよね? 私「なんて執念深いんだろ」と思っちゃいました。娘に苦笑されましたけど(笑)要するに

百年間はカレと幸せに。でも、その後は僕の元に戻ってきてね。

ってことでしょう? 私に言わせれば「お前は選ばれなかったんだよ」です。ふられても尚、諦めてない。でも、まだ幸せを願うだけマシか? いや、やっぱ「ちょっと怖いんですけど」です。一青窈、TV番組で一般人の結婚式に呼ばれ、これ熱唱してました。う…う〜ん微妙。

思うに

愛の対極あるのは?

に、唯一無二の答えを導き出すレベルに私らは達していないのかも知れない。それどころか、愛さえも真の理解に至ってないのでは?

愛も、その対極にある何かも、ひとりひとりの体験に沿って<体感>するものは違うだろうと思う。でもね、この娑婆世界で一番昇華した愛は

やはり、相手を慮る配慮かも知れません。

自分の気持ちを押し付けるのではなく。そういう心が通い合う関係? それを超えるものはないのかも知れない。でも、それも言い足りないですよね。関係の根っこにあるのは磁石と思うから。

愛はあらゆる事象に関わる

心を通して波動を通して、私たちを揺さぶります。愛なくば実際問題、私は此処に存在していません。

光 その対極にあるのは闇

光強い処は影も濃いと言う。確かに愛は…聖母たちの慈愛は私たちの心に光を射します。だとすると、究極…愛は光なのでしょう。でも苦しみあればこそ、愛の、癒しの有り難みが身に浸みる訳で。

やはり私たちは愛にしても、その対極にあるものにしても、唯一無二を論じるのはまだ早いのかも知れない。それぞれの体験を通して、その中に愛を…他の人がどうであれ、愛と実感できたものを語ることなら出来る。

それで充分なのかも知れません。



極論、それとも…。

Category : 限定記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ