私たちは既に死んでいる?

Category : 限定記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

存在理由

Category : 限定記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

メタモルフォゼ<変容>

Category : 限定記事
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

アセンション

Category : アセンション

2012年12月21日にしても22日にしても「何もなかった」と言っている人たくさんいますが、現象を気にしていたら、そうなります。

波動上昇は

私たちの直感の領域が深く関わっています。なので現象に捕われて劇的なことが起きるかぁ~!とか固唾をのんでいると肩スカしに合う・・・これ自然の理かと思います。

「考えるな!感じるのだ」と言っている人でさえ「予言の日は何もなかった」と締めくくっている。それは古いパターンから抜け出していないためですし、地震などの現象に捕われているためです。その彼らとて何かしら感じている。

アセンションする組とか しない組とかいう線引きもそうですが、2012年後半「集合意識としてのアセンションはなくなった。個人個人になった」というチャネル情報を流したブロガーいますよね?戯言かと。「裸の王様」という寓話を彷彿とさせますが、どれも妄想・想念の域を出ていません。サニワ不在の精神世界系チャネラーは押しなべて自分の想念の仕業と気づくことはないのでしょう。

最初から人類集合意識としてのアセンションなどなかったのですよ。

こんなに多種多様な人種・宗教・文化・価値観が溢れている人社会。何処に人類集合意識が存在するというのです?
宇宙存在が言った、高次の存在が言ったと言うが、誰がそれを証明できるのです?

雨上がりのキノコの如くチャネラーがネット社会を賑わせています。リモートビューイングの普及もそれに拍車をかけて妄想・想念のオンパレードが実情なのですよ。目を覚まして下さいね。

誰か何かの主張それはそれとして「あぁそうかい」くらいのクールさと心眼を持ちましょう。私たちはひとりひとり個性的です。

私たちは自分の足でスクっと立ち!誰か(高次の存在・宇宙人など)に寄りかかる思考パタ-ンから卒業して、それでなければ今来ているエネルギ-とダイレクトに繋がることは適いません。「な~んにもなかったじゃない」に解釈を加えるなど意味がありません。誰か何かの導管を介するのはその色がつくということではないでしょうか。

そういうのツマラナイと思いませんか?

私は思います。

そりゃぁ不安はあるでしょう。武者震いだってする。でもイッソ清々しい。

皮肉なことにそうやって一人立ちして自分の中心から機能し始めるとかえって<仲間>が感じられるようになります。生きとし生きるもの同士の連帯感が感じられます。

一人ではない

相互協力で私らは、すべての命は活かされていることに感謝せざるを得なくなります。

直感は愛の領域・・・あなたの私の魂の故郷と繋がっています。

あなたはどうしてそう高次の存在や宇宙存在と繋がりたがるのでしょう。

あなた自身の内面と繋がりもせず。チャネルはあなた自身の内面と繋がることに活かすことをしないのでしょう。とても稚拙な心情ですね。
私はこの時期だからアロマを調合しようと思い立ったのかも知れません。何しろふとした思いつき。アロマの信頼できる先生がいたことは幸運でした。

植物は一番今来ているエネルギ-を私たちに伝えてくれます。私たちは直に今来ている波動を感じることができるのですよ。それなのに!

あなたはチャネラーに依存している

チャネラーも高次や宇宙存在に依存している


チャネラー情報に頼るよりず~っと健全ですよ。植物のアシストの方が!
植物は「私を信じて」とか「信じるも信じないもあなたの自由」とか言いません。私たちに今来ているエネルギ-を言葉ではなく波動で伝えてくれる良き友と思う。でもそれさえも私たちは越えていくでしょう。植物は「これまで散々有り難がっていたのに」とかブーたれませんよ(笑)だから素晴らしいのです。見習うべき資質ではないでしょうか。

アセンションは

もともと個々に体感するイベント

光の柱は命の数だけ立つのですよ。人間が特別じゃないし、日本人も特別ではありません。何処にいようと何人であろうとそんなの関係ない!

え?知らなかった?

それでよくチャネラーやってましたね。あ、そうか!無知だから師匠に習っての連鎖で想念垂れ流してるのですよね。

さて

今日の辛口はこのくらいにしましょう。

自立なしに

波動上昇はありません。もっと言えば、宇宙存在・高次の存在に繋がろうとして、そこから答え(アセンション情報など)を見出そうとする人にこの次元の卒業はあり得ないということです。

どうして自分の内面と繋がろうとしないのでしょうね。自分以上の何を望んでいるのですか?

チャンスですよ。今からでも遅くありません。

高次の存在に繋がろうバージョンを卒業する

そして

アセンションは地球のすべての生命が体験することを知る

日本人に特別な使命があるというのも妄想に過ぎません。すべての命に等しく今を生きる目的があり、波動上昇を享受する機会があるのです。






プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ