存在がもうフェイク…。

Category : 時事ネタ

↓はトランプ大統領のツイート

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1007745343306584064

↓は日本国内で報道された画像

https://twitter.com/rappresagliamth/status/1008120966214381568
(このツイッターの左に画像があり、その中にアベ入りのがあります)


「あれ?いないじゃん、アベ」となって、「合成…か?」という憶測が流れています。中には「ちゃんといますよ」という反応もあるんですが、居るポジションまったく違うは、トランプや他首脳の立ち位置や動作を見れば、「合成?」という疑問は無理もありません。
第一、下の方の(このツイッターの左に画像があり、その中にアベ入りのがあります)が出回った時点で、海外首脳と通訳なしでは会話も出来ず、共同声明も日本語という…語学ダメ男なのに、このトランプに詰め寄る各国首脳の最前列で加わってる感には…ドン引く。日本国内向けアピールでしかなかろうと感じていただけに、合成か?疑惑も仕方なかろうと。

先日の新潟県知事選挙にしても相手候補者に対する選挙妨害疑惑が噴き出しています。更には当選した方は早速(!)柏崎原発の再起動はあり得ると語ったそうで。

でしょ?

あり得る」という表現は叩けば埃のひとつやふたつ出て来そうですが、政府関係者と会った後の臆面もない発言のようですから…何をか言わんや。小さなウエーブにしかならないかも知れませんが、リコール運動もそれこそ「あり得る」でしょう。

で、加計氏が突然、岡山で会見…それも午前中に?地域によっては記者が駆けつけようにも駆けつけられない時間帯じゃ…?しかも大阪の地震直後というタイミングは何なんでしょう?

存在がもうフェイク…。

トランプのツイート画像と見比べても、画像処理機能の画期的進歩を慮れば…。

この世はこういうのがまかり通る仕組みがまさにまかり通る世界…。選挙でさえ不透明さが見え隠れする世界。じゃぁ私たち選挙民はどうしたら、この不条理を打開できるんでしょうね。だって、証拠資料が次々出て来ても、国会証人喚問しようと、

フェイク感しか醸し出さない政治の世界

これはもう神仕組みの発動を待つしか無いタイミングに差し掛かっているんでしょうか?

モリカケ追求にしろ、財務省不祥事にしろ、逃げ切りそうな時点で、日大ラグビー部スキャンダル!で、その日大のドンはJOCやら天下り先だの情報が出ている…不思議に政権サイドの都合と符合する何か、不信感持つしかない、私たちがそう感じざるを得ない何か…こういうタイミングって、ねぇ。多分ですが、ジワリジワリ来ているのかも知れませんね、目に視えない何かの動きが。それでも日本国内の報道はアベを死守するようですし、野党も一枚岩ではない。

もう人間だけでは二進も三進も行かない瀬戸際?

想像でしかありませんが、

アベが総裁三選するだろう9月…それが現実化したら?

より(国内外の)アベ政権に関する限りなく黒に近いダークマターに対する良識ある怒りや抗議は沸点へ向かうでしょう。それを限りないフェイクと虚言で抑え込もうという縮図も加速して両者、にらみ合い。

夜明け前が一番暗い。

想像より長いスパンの、一番暗いを、人社会…特に日本は通過中のようです。


拉致問題に思う

Category : 時事ネタ

6月12日米朝会談に合わせて、アベは拉致被害問題が議題に上がるのを期待。会談直後はトランプが金正恩に対し、拉致問題を上げた上げなかったで情報が錯綜しました。トランプ曰く「拉致問題はabeの重要案件」とし、アベはアベでトランプが取り上げてくれたと感謝の意を述べました。そして、日朝会談に意欲を示し、被害者の会と面会。拉致問題解決なしに(日朝会談)北朝鮮には行かない!という断固とした口調が報じられた翌日(多分、来なくて結構!でしょうけど)、北朝鮮の「拉致問題は既に解決済み」という正式見解が発表されました。
アベ曰く「北朝鮮のやり方は分かっている。騙されない」ですが、国内のツイッターでは「我々国民があなたに(!)騙されていますが、何か?的書き込みがされる始末。
私は(私も、ですが)拉致問題をアベが総裁三選に向けて政治利用しているという意見に肯定的納得。同時に小泉政権時に帰還した拉致被害者の当時のニュースが脳裏を過ぎりました。あれからかなりの月日が経ち、還りを待つご家族の高齢化も進み、帰還を待たずして亡くなられた方も…胸が痛みます。
また拉致被害者のひとり横田めぐみさんを巡っては部外者の心無い暴露本…ご両親の了解得た上での出版だったでしょうか?娘が金正日の子を産んだ…それが金正恩だとする衝撃的な内容だったのでしょ?真実かどうか今だに答えは出ていません。どっちにしても同じ日本人として、悪気のない…それどころか信念を持って書かれたとして、拉致被害者のご家族にとって有益な何かがあったでしょうか?

答えは否でしょう。


→続きを読む

いよいよ明日!

Category : 時事ネタ

いよいよ明日!米朝首脳会議がシンガポールで開かれます。私的には「やっぱシンガポールか〜」と(苦笑)限りなく板門店開催が歴史的にドラマチックなのに〜と一人期待していたもので(^^;)でも、「次は平壌で」と提案が持ち上がっているそうで…金正恩はまだ若いのに戦略に長けているようです。まぁ軍部の暴動が〜という尻に火が点いているとの情報もあるようですが、だからこそ(!)真剣勝負に出てるのかも知れませんね。一時はプーチン大統領が「ウラジオストックでは?」と今回の会談開催地の打診をしたとかしなかったとか一部ネットに流れてましたが、9月にはプーチンと金正恩のモスクワ会談が予定されている…アジア・ユーラシアの秩序は朝鮮半島を中心に大きな舵取りが為されていくだろうことだけは確か。まぁG7で蚊帳の外なヒトはまだまだ三選へ並々ならぬ意欲があって、昨日の新潟県知事選挙では自公が押す方が当選。野党陣営の落胆ぶりは如何許りかと思いますが…え?他人事みたいに言うな、ですか?選挙終えても、今回当選した方は時期をみて柏崎原発再稼働するでしょう…ツイートの中に知り合いが「原発廃止予定なんでしょ?」と言ったとか「会社で自公押す人に投票するようお達しが出ているから(マジか!)」と言ったとかいうの上がってましたが、野党が押す候補者の女性の知名度というか、実績の乏しさも敗因の所以じゃ…そうそう前知事は野党サイドでしたが、ハニートラップにでもかかったのでしょうか?スキャンダルで敢え無く辞任…そういう裏切られ方をされた新潟県民感情もあったかも。それでもなかなかのデットヒートだった訳で!当選した方が柏崎原発再稼働した日にはリコール運動という手もない訳じゃないでしょしね。一喜一憂しながら、でも歩みは進めて行くしかありません、投げず諦めず。

ツイートにG7でのアベの蚊帳の外ぶりが画像で上がってますよ!ほんと、壁に耳あり障子に目ありですね〜。おちおち一人ぽつねんと暇を持て余し、居眠りもしていられないようで。↓

https://twitter.com/umekichkun/status/1005807200097300481


6月12日米朝会議中止

Category : 時事ネタ

トランプがシンガポールで開催予定だった米朝会談を中止しましたよね? ガ〜ス〜とアベが早速歓迎の意を評したようですが、ぬか喜びと思いますよ。蚊帳の外だというのがよく分かる発言かとも。会談は急転直下、より朝鮮半島寄り…38度線に限りなく近い場所で仕切り直しでは? 私の想像というか空想でしかありませんが、元々トランプは板門店でと言ってたようですしね。
あのカリアゲ氏は中東にもコネクション築いているそうで、イスラエスが何らかの圧を北朝鮮に対して…という話もあるそうで…朝鮮半島和平への歩みは決して朝鮮半島の問題のみにあらず!アジア圏の問題というだけでもなく、世界を巻き込んだ事案ということだけは確か。
カリアゲ氏の背後にロシアあり。中国に2度に渡って行っていることからも北朝鮮…いや、キム王朝の存続を賭けた命がけの外交を彼は仕掛けているのは感じられます。盤石を期するのは政治家の常。
朝鮮和平は同時に世界秩序の勢力図を塗り替えようとする者たちのプラン上にあるのは大いに想像がつく話。トランプ時陣営も一枚岩ではなく…それをトランプは利用しているふうに見えるのは私だけでしょうか?
トランプはしたたか。プーチンも然り。中国トップは一部ネット情報通が言われているよりスマート…頭脳明晰かと。中国は破綻し、分割されると飛鳥さんは断定的な物言いをしていましたが、そうはならないと思いますよ。そりゃ五十年先、百年先は中国じゃなくてもどの国もどうなってるか分かったものじゃないですものね。

中国はなぜアメリカ等々の俗物国家にならなかったか?

その辺をよくよく頭に叩き込む必要があると思いますよ、私ら日本人は。蚊帳の外じゃなきゃ、今回の会談中止に歓迎の意は表せないでしょう。現内閣周辺人事…外交筋も例外なく蚊帳の外。着々と、別次元の交渉が始まっているかと。日本にはそういう何がしらがあるのではないでしょうか?水面下では着々と朝鮮半島の命運を賭けた政治力が働いているのだと私は思います。

さて!どうなるか…成り行きを見守ろうと思います。取り急ぎ!



追記:二階のロシア行きはアベのパシリだったようですねでしょうか?アベのロシア行き予定にあったんですね、苦笑。

追記2:トランプ、「6月12日(会談)目指す!」だそうで。板門点が一番ドラマチックな舞台と思うんだけどなあ…さて。


新たなビジネスチャンス

Category : 時事ネタ

朝鮮半島南北統一で北・韓・米・中・露は一致して動いています。各国には蚊帳の外な人イコール日本ではない!という共通認識が感じられ、トランプがツイートで「韓国大統領とはtalkし、アベとはspeakした」と書きみ、アベとは対等に話はしないのが世界に知れ渡りました。この潮目の変化の素晴らしいこと!(*ちなみにtalkは互いに話し合う、会話するというニュアンス。speakは一方が他方に通達するニュアンス)
まだまだ予断は許さないでしょうが、ロシアには極東空港建設計画(報道ではハバロフスクとあります。確か経由検索で以前見た気が…?記憶違いかも知れません)があるが、その事業に日本は参加させてもらえないらしい。それが事実とすればアベをコケ。
元KGBプーチンとビジネスマンD・トランプはアベの千切れんばかりの尻尾振り「蜜月PR」を一旦はあからさまに無下にせず、付き合うものの、対等に交渉する相手とは見なしていないのは明らか。この辺もまだまだ予断を許さないでしょうが、アベが夫人同伴で中東をまたもや億千万円チラつかせ大名旅行している時期に「9月総裁3選に揺るぎなし」らしい二階堂のロシア訪問は何なのでしょう?
「ウチのアベを今後ともどーぞよろしく!」土下座か、あるいはロシアの極東空港開発計画で日本企業の参入が見送られたことへの「それだけは〜!」嘆願か、あるいは「アベじゃダメでしょうか?」プーチンのご意向伺いか?それとも全部盛りか?
9日に中・韓の首脳が来日予定(中国は習じゃないようですが…そりゃ来ないわ。バカのお守りはしないでしょう)…アベの形振り構わずの拝み倒しだったでしょうか?
「来てくれるんだって〜♡」とルンルンしているのでしょうが、ヨルダンでも北に対する警戒感を口走ってますからねぇ…アベが喜ぶ回答というか同意を得られるかは疑問、表向きは分かりませんけどね。いずれにせよ、統一の機運に冷や水浴びせるKYアベをどう説得しようか…わざわざ出向くオチじゃないかと思いますが。

今回の半島統一に積極的なトランプ大統領。その真意は? 今日は私個人の所感を書いてみようと思います。




→続きを読む

プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ