AKIRA と アバターと(2)

Category : ウェークアップコール

AKIRA と アバターと(1) (← 未読の方はクリックしてみて下さいね)


まずひとつ興味深い動画があるので、ご紹介してから本題に入ろうと思います。

ヤスの備忘録の「 酔っぱらいオヤジのSpiritual Meeting 第93回

日本の2チャンネルにあたる4チャンネルという投稿サイトがアメリカにあって、謎の人物による質問形式の書き込みが今話題になっているんですけど、それに関する興味深い内容になっています。AI、ブロックチェーン、ビットコイン、サウジアラビアの政変(大量逮捕)などなど!興味があれば是非。

→続きを読む

AKIRA と アバターと(1)

Category : ウェークアップコール
 
2019年ネオトーキョーが舞台の『AKIRA』は大友克洋氏のアニメ。講談社発行の週刊 ヤングマガジンで連載。1988年映画化。2020年東京オリンピック招致は影も形もない時期に「2020年東京オリンピック迄あと147日」という描写があることで都市伝説的噂に。ご存知の方も多いでしょう。私も心の片隅に小さくメモして(分かる人は分かる、笑)とかどうとか…わざわざ観るほどでもなく。契約しているケーブルTVで放映されると知り、やっと先週観る機会を得ました。

 1988年東京壊滅(核爆弾?)
 31年後、2019年
 2020年東京オリンピック迄あと147日
 スタジアム建設現場
 12人委員会(円卓会議・日本政府機関?)

以前どこかで見て…2020年東京オリンピック開催前に崩壊した東京が舞台と記憶していた私。実は東京壊滅後に招致決定され、147日後には日本の威信を懸けて開催するぞ!ということで(?)スタジアムも建設途中…147日後という設定。ということは、仮に開催予定を8月として一年365日、一ヶ月30日として5ヶ月を切る時点が舞台ということでしょうか?あれほど荒廃した中でどうやって?とは感じますし、スタジアムも工事途中という…何かしら思うところが多い。現実も招致以来「よくもま〜」と呆れるほど不祥事が相次ぎました、盗作やら実現不可能な設計図やら。

おっと…!今日はそういう不条理に辛口を喰らわすんじゃなく、『AKIRA』で描かれていた特殊能力を持つ子供たちと『アバター』ラストのラストで主人公(の意識)が地球人の体を離れ、パンドラ仕様の身体に儀式により移行し、

目覚める

あの場面が私の中でリンク。それと今では廃れ気味のアセンションを絡めて話を進めようと思います。PDFで書こうとも思いましたが、一人でも多くとシェア(とは言え、マイノリティなブログですが)しようとこちらで公開することにしました。

いつにも増して長くなりそうです。


→続きを読む

It hasn't happened yet. ー 同調効果を創り出す ー

Category : ウェークアップコール

我が家はCATV契約しています。中にムービープラスというチャンネルがあるのですが、『トゥモロー・ランド』が放映されると知り、録画。(既にBlu-rayを持っているのに、苦笑)
今日のお題はヒロイン、ケイシー・ニュートン(天才少女)の一言「It hasn't happened yet.(まだ起きてない)」です。観てない方は是非!(最近、是非!多発(^^;))

今日はこの言葉が象徴する<未来>のことを書きますが、私はずっと懲りもせず「明るい未来を思い描く」大切さを力説していますよね? これとリンクしているし、私よりずっと説得力あるので、シェアしようと思います。既に観た方は…思い出しつつ読んで頂ければ幸い。もちろんスルーも可。




→続きを読む

4月3日 からの天国に思うこと

Category : ウェークアップコール

もう4月1日2日まで残りわずか。猶予がないので私にしてはマメに更新中です(^^)

この記事はPDFに相当する…リキが入ったかな? 長いのでお手すきの時にでも読んで下さいね。






あるブログに庚申信仰というこれまた寝耳に水な記事を発見!庚申信仰とは「干支、庚(かのえ)申(さる)の日を意味し、この夜に人間の体の中にいる三尸の虫が寝ている間に体から脱け出して、天帝にその人間の行った悪行を告げ口に行く。
天帝は寿命を司る神であるから、悪いことをした人に罰として寿命を縮める。ところが、三尸の虫は人間が寝ている間にしか体から脱け出ることができないので、庚申日は徹夜をする、これを庚申待ちという」というもののようですが、それだけなら「ふ〜ん、それがどうした」となるところ(笑)続きがあって、

「庚」を含む干支「庚午、庚辰、庚寅、庚子、庚戌、庚申の6つがあり、2017年庚申の日は、2月2日、4月3日、6月2日、8月1日、9月30日、11月29日」

え?4月3日…保江さんのいう「世界は地獄システムから天国システムに移転する」とシンクロしてますよね。2月2日と言えば、個人的にシフトを体感した日でしたから…私は唸ってしまった。まぁ庚申の日は毎年ある訳で、とりたてて…ねぇと普段なら思うところですが、オッとどっこい!な訳ですね。まぁ信じる信じない括りの信仰の話ですが、妙にシンクロしてますよね。


→続きを読む

14万4千という数字の魔法

Category : ウェークアップコール

14万4千人の祈りですか?」という記事をアップしてから…なんか書き足りない感が残っていました。それでなくてもチャネルものにはクセモノが多いと感じている私です。プレアデスを代表(?)とするコンタクティの啓蒙傾向にもアシュタールの公式だ非公式だのチャネラーにも「あぁ祭りの屋台も賑やかだな」と斜に構えて幾年ですものね…飽きもせず書くことあるなあとも思うんですけどね(苦笑)。

さて

今日は「14万4千人という数字の魔法」と題して気づきをシェアしたいと思います。多分ですが、目からウロコがゴソッと(!)剥がれること間違いなし…多分、おそらく、きっと(笑)。



→続きを読む

プロフィール

takako

Author:takako

maria letter
私が今伝えられること

リンクの「maria letter 小林です」は非公開ですが、更新はPDF配信に切り替え。ご希望の方は下記メールフォームより氏名(ハンドルネームはNG)・PDF希望をご記入の上お申し込み下さい。
(2016年12月27日記)

いったんアメブロに移転しましたが、広告の量がストレスで2015年11月にFC2でブログ復活しました。限定記事もこちらで復活。パスワードはそのままです。

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ